ててポンズのブログ

日々の出来事を綴っていきます。QMA(クイズマジックアカデミー)とヴィッセル神戸と映画の話が多いです。目標は毎日更新。

10/5

入社2ヶ月くらいの契約社員の女(31歳くらい)がたまにタメ口になることに対してあったまりが絶えない今日この頃です。

ちょっと前まで大学生だった新卒ならまだしも・・・。

ただキツく言って辞められでもしたらマジで業務が回らなくなる程度には人不足なので、あんま強く言えないんですよね。正社員ならキレてますが。


今日はデビッド・フィンチャー監督の『パニック・ルーム』を観ました。

パニックルームと言うのは日本語で言えば「避難部屋」にあたります。

この家に眠る大金を狙う強盗vsパニックルームに籠り強盗を退治しようとする住居者のアツい闘いが約2時間繰り広げられる映画です。

常にスリリングで普通に面白い。オススメです。


フィンチャー監督の映画だと他には『ファイト・クラブ』もアツいですね。

内容があまりにも深すぎて1回見ただけでは「???」って感じになるかもしれません。

俺はアホなので映画観た後すぐに解説のサイトを観に行って1人で「なるほど〜〜」ってなってました。


アニゲ連想の抜けがやばいので明日は問題整理をしたいところです。


おわり。